髪を綺麗にする秘訣!

芸能人みたいな綺麗な髪になりたい。でもどうしたらあんな綺麗な髪になれるの?何か特別な方法はあるの?気をつけるべき点は?

芸能人ってみんな髪が綺麗ですよね。この記事では芸能人のような綺麗な髪になるために何をしたらいいのか?ということで、まずは髪に関する知識をしっかりと身につけていただこうと思います。是非参考にしていただけたら幸いです。

えり

芸能人やモデルの方って何であんなにも髪が綺麗何でしょうね。皆さん不思議に思ったことはないですか?

なんか特別なことでもしているのかな?高級なシャンンプーやトリートメントのおかげかな?など、疑問はたくさんあると思います。そこで、その謎を今回は説いていきます。

是非最後までご覧下さい!!

 

芸能人のように可愛く綺麗になるには?女性の美しさは「髪」に出る

芸能人の皆さんって本当に可愛いですよね。何歳になってもとても綺麗です。その綺麗さや若々しさを保つ秘訣は何か?それはズバリ「髪」です。あなたはこんな言葉を聞いたことはありませんか?「女性の生き方は髪にでる」・まさに髪の毛はあなたの映し鏡と言えます。

 

艶のある綺麗な髪にする為には、現在の生活習慣を見直し、健康的で綺麗な髪になるための週刊を取り入れていくことがとても大切です。

食事

髪を綺麗にしたいと思ったら、まずは食生活に気を付けましょう。インスタント食品やコンビニ、外食ばかりの食事では、髪の毛が健康に育ちません。もしそのような食生活をしているとしたら、今すぐ改善し、栄養があるバラスンのとれた食生活を心がけてください。

【髪に良い栄養はコレ!】

○【タンパク質】髪の主成分はケラチンというタンパク質から出来ています。そのタンパク質が不足すると、髪の毛に影響が出てしまいます。髪が細くなってしまったり、抜けやすくなったりします。(大豆・魚介類・肉・卵)

○【ビタミンP】毛細血管を丈夫にする為に、ビタミンPを摂取することが重要です。そうすることで、髪に栄養が行きわたりやすくなり、健康な髪が生えやすくなります。(柑橘類・そば)

○【ビタミンB2/B6】髪の主成分であるケラチンの生成に、ビタミンB6は欠かせません。ビタミンB2は美容に良いと言われており、頭皮環境を整える働きがあります。ビタミンB2が不足してしまうと、頭皮が荒れやすくなったり、肌に悪影響がでてきてしまうので注意しましょう。(B2/レバー・納豆)(B6/マグロ・カツオ・バナナ)

○【ビタミンE】血行を良くし、頭皮環境を整えます。育毛にも効果があると言われています。(ゴマ・ナッツ類・玄米・オリーブオイル)

○【ミネラル/マグネシウム】亜鉛は抜け毛を予防するミネラル!マグネシウムは酵素の働きをサポートし、エネルギーの生産をスムーズにします。(亜鉛/牡蠣)(マグネシウム/ホウレンソウ)

運動

運動をすることでストレス解消になります。血行も促進され、頭皮の毛母細胞にも栄養がいきわたります。過度な運動ではなく、無理のない範囲ですることをオススメします。ストレッチやジョギング、ウォーキングなど、簡単で継続して続けられる運動をしましょう。芸能人やモデルさんは体型維持の為にも必ずと言って良いほど運動しています。

睡眠

睡眠は髪にとってとても重要です。特に夜の22時~深夜2時までは成長ホルモンが分泌され、髪を生み出す毛母細胞も活発になります。健康な髪を維持し、綺麗に保つ為にも、この時間帯に良質な睡眠をとることはとても大切です。

喫煙・飲酒

喫煙や飲酒は当然ですが髪に良くありません。毛細血管を収縮し、頭皮の血行を悪くします。その結果毛母細胞に栄養がいかず、髪の成長を妨げてしまいます。将来的にも髪を綺麗に保ちたければ、まずは禁煙をし、飲酒はほどほどにしておきましょう。

ストレス

ストレスも、飲酒や禁煙と同様に髪の成長の妨げになってしまいます。なるべくストレスを溜めないようにし、自分なりのストレス発散方法をみつけておきましょう。

髪を綺麗にする為に自分で出来ることは何?

芸能人のような綺麗な髪になりたい。そんなあなたが自分で出来ることは何だと思いますか?

 

さき
う~ん!何だろう。
だいたい思いつくことはやっている気がするんだけど、高いトリートメントをしたりとか、美容院にマメに通うとか

かな?

 

えり

確かにそれもあるんだけど、もっと基本的なことで大切なことがあるよ!

髪を綺麗にすることと同時に、いかにダメージがでないようにするかがとっても大切なんです。高くて良いシャンプーやトリートメントを使用していたとしても、髪が傷んでしまうようなことをしていたら全く意味がありません。

これからNGポイントを紹介していくので、当てはまる人は絶対にしないで下さいね。

 

ということで、絶対にやっては行けないNG行動を紹介していきます。

髪を綺麗にしたければ絶対にするな!NG行動とは?

  • 自分の髪に合っていないシャンプーやトリートメントを使用する
  • 髪が濡れた状態で乾かさずに寝てしまう
  • スタイリングが付いた状態で寝てしまう
  • ヘアアイロンやコテを毎日使用し、温度を170度以上にしてしまう
  • 枝毛を自分でカットしてしまう
  • セルフカラーで自分で髪を染めてしまう
  • 1日に何度もシャンプーをしてしまう(2回以上)
  • 絡んだ髪を放置してしまう
  • 髪が絡んだ状態で櫛で梳かさずにドライヤーで髪を乾かしてしまう

 

上記のことは、実は皆さんやってしまいがちなパターンです。中には巻いた髪をしっかりキープしたい。取れないようにする為、温度を180度以上。中には200度以上でアイロンを使用している人がいますが、絶対にやってはいけない行動です。

 

アイロンだけで無く、上記全てのことはダメージの原因となってしまうので、気を付けましょう

えり

どうですか?当てはまっていませんでしたか?たまに、私は高級で口コミも良いシャンプーを通販で買っている。だから髪は傷んでいないという人がいますが、それは大きな間違いです。

そもそも何故美容室の商品が良いとされているかご存知ですか?勿論成分が良いというのは当り前の話ですが、美容師という髪のプロが、あなたの髪質を見極め、あなたに合う商品を選んでくれるからです。

そうすることで、あなたの求めているもの。悩みを解決してくれるシャンプー&トリートメントと出会えることで、髪がどんどん綺麗になっていくというわけです。

何度もくどく言いますが、先程紹介したNG行動をしていては、髪はいつまで経っても綺麗にはなりませんので、注意しましょう。

 

 

まとめ

 

芸能人のような綺麗な髪になりたい!その方法と気を付けるべき点は何?はいかがでしたか?

 

今回紹介したことは基本中の基本です。もしかしたら、そんなこと知ってたよと言う方もいたかもしれません。しかし、とても大事なことですので、必ず忘れないようにしておいて下さいね。

メモ

○女性の美しさは髪に出る

○生活習慣を見直すことが大事

○髪の傷む原因を知ることことで傷まないようにする

○美容室のシャンプーは美容師が選ぶからこそ価値がある

えり

どうでしたか?髪を綺麗にすることって本来基本的なことが全てです。芸能人、モデルだからといって、何か特別なことでもしてるんでしょ?そう思うかもしれませんが、そんなことはありません。

確かにTVの前や撮影では、プロの手によって綺麗な状態で出演するので、綺麗なのは当り前です。

芸能人やモデルさんのような綺麗な髪になりたけば、是非紹介したことを実践してみて下さいね。

 

おすすめの記事