髪を綺麗にする秘訣!

女性にとって髪の毛は「命」とも言われています。みなさんバサバサな髪よりもツヤのある綺麗でサラサラな髪に憧れますよね?

 

しかし現状はどうかと言うと、カラーやパーマ。アイロンのしすぎで髪が傷んでいたり、手触りが悪く毛先の枝毛が凄いと悩んでいる女性が多いように感じます。

 

そこでこの記事では、女性なら一度は悩んだことがあるであろう「枝毛」に関して、何故枝毛になってしまうのか?原因や改善方法。また、一度なってしまった枝毛はカットするしかないの?などをご紹介していこうと思います。

枝毛の原因は何?何故なるの?

えり

枝毛って本当に嫌ですよね。私も悩んだ時期があります。

今日はそんな枝毛に関することをお話しようと思うのですが、正直枝毛に関する情報は既に記事として沢山あります。
だけどどれもわかりづらい。キューティクルとかメデュラとか、コルテックスとか、CMCとか、[美容師さんに説明してるわけじゃないんだから]って私自身が思ったので、今回は誰にでもわかりやすく説明しますね。

枝毛になってしまう原因ですが、完全なケア不足です。基本的に髪が傷まない限り枝毛にはなりません。しかし枝毛が出来てしまうということは、何かしらの原因があるということです。そこをまずは自覚しましょう。

 

それでは、枝毛が気になる人はまず、以下のどれかに当てはまっていないかをチェックしてみて下さい。

枝毛の原因かも?チェックリスト

○カラーやパーマによる髪のダメージ

○コテやアイロンによる熱の当てすぎ

○摩擦による髪のダメージ

○髪が濡れたままでの長時間の放置

○枝毛を自分で切る

○紫外線による髪のダメージ

○ストレス

○睡眠不足

○過度なダイエットによる栄養不足

いかがですか?どれか一つでも当てはまるのであれば、それが枝毛の原因になっている可能性があります。また、髪の毛を切らずにずっと伸ばしている人がいますが、毛先まで栄養が行き届かずに毛先が細くなり、髪が裂けやくなってしまいます。これが枝毛の状態ですね。

枝毛を改善させる方法は何?

枝毛が出来てしまった場合、あなたはどう対処していますか?高いシャンプーやトリートメントをしたり、ヘアケア剤を使用して何とかしようとしていませんか?しかし残念ながらそれは間違いです。一度でも枝毛になってしまうと、その枝毛の部分がもう元に戻ることはありません。

 

何故なら、髪の毛は既に死んだ細胞で出来ており、肌のように新陳代謝は行なわれません。その為、性格に言うとダメージを元の戻すと言うよりも、ダメージが目立たないようにケアすることしかできません。さっきはシャンプーやトリートメント、ヘアケアで髪を改善させるのは間違っていると言いましたが、ダメージを目立たさないようにする。これ以上傷ませないようにする為には有効です。

 

基本的に髪は傷ませ無いことがもっとも重要ですが、こまめにメンテナンスをし、カットすることも重要な髪のケアだということを忘れないで下さい。

※注意

枝毛を自分でカットすることは絶対に辞めて下さい。何故なら自分で枝毛を切れば切るほど髪は傷んでしまうからです。

原因はハサミにあります。美容師の使用しているハサミは安くても数万円。高い物になると数十万円します。しかし、自分で使用しているハサミはどうですか?おそらく高くても数千円。安いのは100円ショップで購入したハサミですよね。

では安いハサミで髪を切るとどうなるでしょうか?切り口が綺麗にカットされず、それが原因で枝毛になってしまいます。最悪の悪循環ですね。

トマトを切るときをイメージしてみて下さい。100円ショップで購入した安い包丁で切るとどうですか?トマトがぐちゃっとなり、綺麗に切ることが出来ません。しかし、そこそこする値段の包丁で切るとどうでしょうか?綺麗にスパッと切れます。

トマトも髪の毛も同じですね。

まとめ

枝毛や切れ毛が凄い!原因や改善方法は何?カットするしかないの?はいかがでしたか?

枝毛の原因を理解することが出来れば、改善することも出来るはずです。今日お伝えしたことをしっかり意識することが出来れば、きっとあなたの髪も綺麗になるはずです。

えり

皆髪が傷んだらケアをしますよね。でもそれは違います。傷まないようにケアをする。これが正解です。

皆さん虫歯にならないように歯磨きしますよね?それでももし虫歯になったら?その時は歯医者さんに行って治療します。

髪の毛はどうかというと、皆特に何もせずに、傷んだら美容院で何とかして下さい。と言った感じですよね?

歯も髪の毛も同じです。傷まないようにすることが一番大切だと言うことを忘れないで下さいね。

おすすめの記事